Follow Me!

  • Facebook
  • Instagram
  • Instagram
  • Instagram
  • Instagram
 

ブログ BLOG

NEW

  • お知らせ
  • まちなか
  • イベント

2021.03.19

【浜松まちなか】りんたく~家康の散歩道!歴史探訪コース~へ行ってきました♩

フランスの電動自転車TAXI「りんたく」。りんたくに乗って~家康の散歩道!歴史探訪コース~ガイド付き2時間半コースへ行ってきました!

知っているようで知らない「家康ゆかりの地浜松」の歴史はもちろん、行く先々での興味深い逸話や町名の由来など、知識欲が高まる楽しいツアーでした♩

 

Any~換気のできるレンタルスペース~より、片桐がお届けします。

 

りんたくって??

電動自転車タクシー「りんたく」が走る街、浜松。

遠州地域に楽しい移動手段を!2017年、望月自動車商会が一般社団法人りんたく遠州を立ち上げました。県内唯一となる電動自転車タクシーは観光やイベント、地域の足として絶賛運行中です。
 
りんたく予約制ツアー(家康の散歩道・スイーツコース)は日曜祝日完全予約制。タクシーとしてのりんたくは、毎週金曜・土曜19:00~24:00に浜松まちなかを運行中です。
 

予約方法等詳細

りんたく~家康の散歩道!歴史探訪コース~

 

日曜祝日完全予約制

10:30~15:00

*天候等の事情により運休する事がございます。

 

◇料金

①ガイド付き2時間半コース 

お一人様3,300円

子ども半額

 

②3時間半ゆったり城案内コース 

お一人様3,850円+入場料200円

子ども半額

 

◇コース 

浜松駅→浜松城→東照宮→

椿姫観音→八幡宮→浜松駅

 

◇ご予約・お問合せ

(一社)りんたく遠州 望月自動車商会内

浜松市東区神立町124-2

担当|080-6942-9369

rintaku2017@gmail.com

 

 

それでは行ってみましょう!!

 

りんたく~家康の散歩道!歴史探訪コース~

 

Any

ある日曜の昼下がり。

「りんたく遠州の佐野さん」がりんたくに乗ってAnyへお迎えに来てくれました~!いざ出発です!

 

りんたくに乗ってみると・・すーっと進むその乗り心地の良さにビックリ!ちょっとしたアトラクションに乗っている気分です!楽しい♩

 

1.浜松城

浜松城とは?

天下人となった徳川家康が、若き頃に戦国の世に名を上げた周辺諸国の名家、今川、武田、織田など 巨大な戦国大名に囲まれ、戦い生き延びて天下盗りの夢をつかんだ場所が浜松城です。2021年1月1日に、浜松城天守閣をリニューアルオープンしました。

 

りんたくの乗り心地に感動しているうちに、浜松城に到着です!

佐野さんのガイドに耳を傾けながら、徒歩で浜松城公園をぬけ浜松城へ向かいます。この日は天気が良く、富士山も見ることができました^^遠くに見えるちっちゃな富士山・・見えますか?小さすぎですかね?w

引き続き佐野さんの歴史ガイドを聞きつつ天守閣へ向かいます。(今回は1/1リニューアルオープンした天守閣の内覧はしませんでした。)

 

するとそこにいたのは浜松徳川武将隊!この日は「ただ勝つのみ!」の本田忠勝様がいらっしゃいました。ぜひ記念写真をー!

 

浜松徳川武将隊と一緒に写真を撮るときの掛け声はこれです。

「はい、大出世っ!!!」パシャ!!

さすが出世城です。

佐野さんにガイドして頂いて初めて知る事ができたことがたくさんありました♩今はなき浜松の城下町を想像しながら、終始楽しくお話を聞かせて頂きました。

 

2.東照宮

東照宮とは?

「浜松元城町東照宮」、通称「出世神社」。かの天下人となった徳川家康がかつて住んでいた「引間城(ひきまじょう)」の跡に建てられた神社ですが、秀吉も天下人としての第一歩として訪れたこともあり、出世の呼び声が高い、知る人ぞ知る神社です。

 

東照宮に到着です!

八幡宮は知る人ぞ知る出世の呼び名の高いパワースポットという事で・・境内の中に入ると外とは少し空気が違う気がしました。「今よりもっともっと仕事ができるようになりたいので頑張りますー!」と拝んで参りました。

東照宮の中に写真スポット発見!!左が家康公(30代の家康らしいですが、30代には見えない風貌!w)、そして右が秀吉公(猿のマネをしているらしい。)です。

 

3.椿姫観音

椿姫観音とは?

家康公が浜松に入ってきた時、引間城主であったお田鶴の方が、懸命に戦い侍女とともに討ち死にしたところといわれています。お田鶴の方と侍女18人は、この地に手厚く葬られ、たくさんの椿の木を植えて供養されたことから椿姫観音と呼ばれているそうです。

 

椿姫観音に到着しました!

「家康公が浜松に入ってきた時、引間城主であったお田鶴の方が、懸命に戦い侍女とともに討ち死に・・」ということでちょっぴり切ない歴史とともに、お田鶴の方と侍女18人は、この地に手厚く葬られています。ここで壮絶な戦いがあったんですね。。どうぞ心安らかにお眠り下さい。

 

 

4.八幡宮

八幡宮とは?

市の中心部にありながら、多くの木々が生い茂る森にお祭りされ、“八幡さま”と親しまれている「浜松八幡宮」。古来、勝運や立身出世、安産、長寿などの神様として、今なお多くの人が参拝に訪れています。
境内にそびえるクスノキは「雲立のクス」と呼ばれ、樹齢1,000年を超えるとされている古木。徳川家康公にまつわる言い伝えも残されています。

 

八幡宮に到着です。

雲立てのクスです。

 

Any

Anyに戻ってきましたー!

今日は素敵な時間をありがとうございました~^^帰って行くりんたくと佐野さん。

 

りんたくドライバー募集中!!

今、りんたくのドライバーを募集しています!

ご興味がある方はぜひ、ドライバーの佐野さんへ連絡してみて下さいね。

佐野さん携帯

080-6942-9369

*りんたくは電気自転車なので、源馬や私でも、平面ならすいすいこぐことができましたよ~!

 

思っている以上にすいすいです♩

 

 

はい。まさに近所は宇宙ですね。w

家康と浜松城、そしてちょっぴり切ない椿姫の歴史の話も、なぜ浜松市役所が元城町にあるのか?ザザシティ浜松の「ザザ」は何からとって付けられたのか?なんていう知ってそうで知らないことも、りんたくドライバーの佐野さんがガイドをしながら楽しく教えてくれました♩

りんたくに乗って見る街の景色がとても新鮮で、またすれ違う浜松の人がみんな暖かく「浜松っていいところだな~」と改めて思いました。ぜひ一度みなさんもりんたくに乗ってみて下さいね~!

 

近々、りんたくのスイーツコースにも行く予定です。

どうぞお楽しみに~(^^)/

 

https://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/miryoku/hakken/tanbo/index.htmlより一部引用しました。

 

合わせて読みたい

【浜松まちなか】りんたく~スイーツコース~へ行ってきました!

 

 

 


Instagram

友だち追加

 

~Any information~
全日営業・AM9:00~PM9:00
運営元:浜松まちなかマネジメント株式会社
コワーキングスペース【ドロップ利用・2時間:¥500/1Day:¥1000】
:https://www.any-h.jp/coworking/
​レンタルスペース
:
https://www.any-h.jp/rental/

その他の記事を見る

TOPICS

↑ページの先頭へ