Follow Me!

  • Facebook
  • Instagram
  • Instagram
  • Instagram
  • Instagram
 

ブログ BLOG

NEW

  • お知らせ
  • はままちプラス
  • イベント

2021.05.25

【はままちプラス】こまたす推進プロジェクト×FM Haro!第3回「Enjoy!こまたすライフ」公開生配信!

毎月第1週火曜日は「Enjoy!こまたすライフ」♪

2021年6月1日(火)放送の第3回。
全盲のシンガーソングライター大石亜矢子さんがゲストとしてオンライン出演!
さらにフルート奏者鈴木健二郎さんも出演し、超豪華版!!
新たなパーソナリティーとして佐々木正嘉くんも加わります。

 

11時から《第1部》FM Haro!のラジオ番組。
さらに13時からは「はままちプラス」で!
《第2部》Youtubeライブを公開生配信☆
ぜひぜひライブの様子を見に来てくださいね♪

 

 

浜松駅から徒歩5分のレンタルスペース・Anyの源馬がお届けします(^^)/

 

 

ラジオ番組「Enjoy!こまたすライフ」

「Enjoy!こまたすライフ」は浜松エフエム放送FM Haro!で毎月第1週火曜日に放送されているラジオ番組。
新浜松駅高架下にあるFM Haro!UP-ONスタジオから生放送しています。

 

さらに!放送終了後はラジオに収まり切れなかった話題や音楽・映像を「こまたす推進プロジェクト」によるYouTubeライブでお届け。
第3回からはスタジオをすぐ隣の“はままちプラス”に移動して生配信します☆
全面ガラス張りの施設なので中の様子がよく見えます!ぜひ生で見に来てください♪

 

 

番組への思い

まずは、何かお手伝いできることはありませんか、と“思いやり”の心を広めていきたい。
そんな想いから、“誰もが住みやすい街づくり”をテーマにラジオ番組「Enjoy! こまたすライフ」を放送しています。

 

差別・偏見や、いじめの壁を無くした「心」
「生活のバリアフリー」に関する情報
各界で活躍する地元アーティストやアスリートの方々を招いて楽しいトークでご紹介
などなど。

 

遠州弁で「こまってたら たすけるにい」を合言葉に、国別や性別、年齢、そして障がいがあるかないかなどに関係なく、差別なく温かい社会や家庭、職場・学校になってもらいたいために情報を発信しています。

 

放送概要

第1部
放送日 2021年6月1日(火)
放送時間 11:00~11:15
スタジオ FM Haro! UP-ONスタジオ
放送元 FM Haro! 76.1MHz

 

第2部
放送日 2021年6月1日(火)
放送時間 13:00~13:30
スタジオ はままちプラス
静岡県浜松市中区砂山町320-2 浜松UP-ON 1階
放送元 こまたす推進プロジェクト

 

「こまたす推進プロジェクト」のYouTubeチャンネルはこちらから
放送終了後は、アーカイブ(保存)映像として何度でも視聴できます。

 

 

パーソナリティ紹介

毎回出演するパーソナリティの方をご紹介します。

 

 

第一部

  • 原田 靖子
    FM Haro!パーソナリティー

 

 

第二部

 

  • アイラ ウェンディ(メインパーソナリティー)

    ポルトガル語通訳兼

 

  • 佐々木正嘉

    笑眞堂所属マルチタレント
    まさよし・まーくん
    2003年1月18日生まれ(18歳)
    趣味:ギター、カホン
    特技:ディアボロ、大道芸

 

  • こまたす推進プロジェクト
    (佐藤光春 代表・伊藤裕子 顧問・鈴木健二郎 演奏家顧問)

    写真は佐藤光春さん

 

 

ゲスト紹介

第3回のゲストは「大石亜矢子」さんと「鈴木健二郎」さん
お二人のプロフィールをそれぞれご紹介します!

 

大石亜矢子

静岡県沼津市出身。武蔵野音楽大学声楽科卒業。
ソロによる歌唱の他、ピアノの弾き語りによる演奏活動を行う。
またアイメイトのイリーナと盲導犬の啓発活動も行っている。
大石亜矢子 OFFICIAL WEB SITE

 

  • ティートックレコーズよりCD「My Life」リリース
  • 岩崎書店より「今日からはあなたの盲導犬」(写真絵本)にモデルとして紹介
  • 「○○の妻たち」でテレビ出演
  • 中央公論新社より夫婦でのエッセイ「決断、全盲の二人が家族を作る時」を出版
  • 2008 東京国際フォーラムにてNPO法人日本バリアフリー協会主催「第5回ゴールドコンサート」にてグランプリ受賞
  • 2009 同第6回ゴールドコンサートにてゲスト出演
  • SPEEDの今井絵理子さんと競演
  • 2018 音楽生活20周年記念ベスト盤「My Best」をティートックレコーズよりリリース

 

 

シンガーソングライターの大石亜矢子です。

 

私は全盲です。

 

小さい頃から歌が大好き・・・声が大好き・・・音が大好き・・・。
作曲生活40年。歌手活動は22年。
自分自身もことあるごとに音楽に助けられ励まされて来ました。
コンサートやCDを聞いてくださる皆様からも「元気が出た、癒された」と言う声をたくさんいただきました。

 

子供の頃、家族や親戚、近所の人たちの伴奏をして楽しく歌ったこと。
何気なく作った歌で褒められたこと・・・。
即興でなんでも歌にする楽しさ・・・。
それを踏まえた今ふと思うのです。
(だれか私のために歌を作ってくれないかなあ)
同じことを想っている人がいるんじゃないかな?

 

眠れない。元気が出ない。背中を押してもらいたい。朝元気になる歌が欲しい。もっともっと幸せになりたい。などなど
こうなりたい、かなえたい・・・。その思いを一緒に組み込んだ歌が作れたらと。
じっくりとお話をお伺いして貴方だけのオリジナルソングをお作りします

 

 

また、夫であり、全盲弁護士の大胡田誠さんと共に「全盲夫婦によるトークアンドコンサート」を各地で開催しています。

 

大胡田誠(おおごだ まこと)
1977年静岡県中伊豆町(現:伊豆市)生まれ。
先天性緑内障により12歳で失明する。
筑波大学付属盲学校の中学部・高等部を卒業後、慶應義塾大学法学部を経て、慶應義塾大学大学院法務研究科(法科大学院)へと進む。
8年におよぶ苦学の末に、2006年、5回目のチャレンジで司法試験に合格。
全盲で司法試験に合格した日本で3人目の弁護士になった。
渋谷シビック法律事務所を経て、現在、弁護士法人つくし総合法律事務所に在籍。
一般民事事件や企業法務、家事事件のほか、障がい者の人権問題にも精力的に取り組んでいる。
著書に「全盲の僕が弁護士になった理由~あきらめない心の鍛え方」(日経BP社)がある。
おおごだ法律事務所HP(代表弁護士 大胡田誠)

 


大石さんお子様のお写真

 

 

鈴木健二郎

特別出演 

 

浜松学芸高等学校音楽科を卒業後、渡仏。
パリ・エコール・ノルマル音楽院、ヴェルサイユ音楽院等にてフルート科、室内楽科を修了。
ローム・ミュージック・ファンデーションや浜松国際管楽器アカデミー、国内外の講習会などにも参加。
フルートを宮司裕、田中貫一、岩佐和弘、工藤重典、工藤雅子、C.カンタン、T.プレヴォー、J.M.ヴァラッシュの各氏に師事。

 

2011年、レオポルドべランコンクール フルート部門1等賞。

 

現在、浜松市を中心に演奏活動を行っている。
また、後進の指導にも携わっている。

 

 

こまたす推進プロジェクトについて

「こまたす推進プロジェクト」は、“心のユニバーサルデザイン”をひろげるプロジェクト。

 

どんな人でも困っていたら、まずは耳を傾け、何か自分に出来る事がないかと考え、寄り添う気持ちを大切に活動させていただいております。

 

「心・身体のハンデ・年齢・性別・国籍」関係なく皆、心から笑顔で生活できる地域社会・多文化共生を築いていこうと伝えたい…
それをバカにしたり、蔑(さげす)んだりする人もいるかもしれません。
負けずに善意のある方を応援し、を結んで優しさ包む世界にしたいと考えております。

 

詳しくはコチラからどうぞ。

 

 

当日の様子

YouTubeライブはアーカイブで見ることができます♪

癒しの歌声♪大石亜矢子さん中継ライブ ~全盲のシンガーソングライター~

 

 

 

~合わせて読みたい~

はままちプラスの予定はここでチェック!でも発信していますよ~
【はままちプラス】イベント情報まとめ

 

 

その他の記事を見る

TOPICS

↑ページの先頭へ