Follow Me!

  • Facebook
  • Instagram
  • Instagram
  • Instagram
  • Instagram
 

ブログ BLOG

NEW

  • お知らせ
  • はままちプラス
  • イベント

2021.03.28

【はままちプラス】はままつストリートピアノ「PIANO MURAL BY AKIRA OSAWA」

「hamamachi+(はままちプラス)」に設置するストリートピアノについて詳細を発表!
ただのピアノじゃありません!たくさんの思いがつまった見ても、弾いても、楽しめる“ペイントピアノ”です。
ぜひ弾きに来てくださいね♪もちろん観覧だけも大歓迎です!

浜松駅から徒歩5分のレンタルスペース・Anyの源馬がお届けします(^^)/

 

 

「hamamachi+」とは

「はままちプラス」は遠鉄新浜松駅の下(遠鉄トラベル観光プラザ跡地)に位置する新施設。
相談会やセミナー会場・期間限定ショップ・展示会や作品展、演奏会の会場などなど…みんなのポップアップスペースとして、“さまざまなヒト・コト・モノとまちなかをつなぐ”をテーマにした1日単位で利用が可能なフリースペースです。

 

 

はままちプラスについてもっと知りたい方はこちら⇊
【はままちプラス】遠鉄・新浜松駅高架下に4/1オープン!みんなのポップアップスペース「hamamachi+」

 

公式WEBもチェックください⇊
はままちプラス公式WEB

 

 

ストリートピアノって知ってる?

最近話題の“ストリートピアノ”って皆さんご存じですか?

 

ストリートピアノとは街中・街角などの公共の場所に設置された、誰でも自由に弾ける状態のピアノの通称で「街角ピアノ」と言われることもあります。
鉄道駅に設置されるものは「駅ピアノ」とも称され、浜松駅に設置されているものも有名ですよね。

 

 

ここ数年ストリートピアノは世界的に注目を集めており、日本でも全国各地に広まっています。
TwitterやInstagram、YouTubeなどで自分の演奏を配信したりSNSにアップする人、ストリートピアノを目的に旅をする人までいます!

 

↓Instagramの#ストリートピアノにはたくさんの投稿が!

 

「はままちプラス」のピアノは見ても弾いても楽しめる“ペイントピアノ”となっています♪
浜松を盛り上げる話題の一つとして、多くの方に訪れていただきたいです!

 

 

はままつストリートピアノ PIANO MURAL BY AKIRA OSAWA

「はままちプラス」に設置されるピアノは、浜松市民の方のご家庭で長い間使われずに眠っていたピアノをInstagramで募り、お譲りいただいたものです。
そして、そのピアノへ浜松出身アーティスト AKIRA OSAWA 氏がペイントを施しました。
世界で一つの「はままちプラス」にしかないピアノをぜひ見て、弾いて、感じてください!

 

↓Instagramでのピアノ募集

 

 

ピアノタイトル
はままつストリートピアノ PIANO MURAL BY AKIRA OSAWA

 

コンセプト
南アルプスから天竜川で運ばれた木材と、山を越える乾いた空っ風による乾燥という地形的な面でも、浜松はピアノ作りに適しているとされている。
世界に誇る楽器製造の街である浜松のストリートピアノには、これら浜松のランドスケープの魅力を感じられる表現でピアノを包み発信したい。
また、それら製造を支えるのは紛れもなく労働者であり生活であり共同体である街である。
「街の喧騒を包み込む豊かな自然に、新しい音が産まれる」そんな共通イメージを持ち制作に挑みたい。

 

表現内容
下地に街の喧騒の象徴として広告ちらしを敷き詰め下地とし、その上に浜松のランドスケープを抽象画で表現。
鍵盤蓋内面に「PLEASE WRITE A WORD! BECAUSE I SING!」とサインペイントで記載。
フレディ・マーキュリーの言葉「詞を書いてくれ! 歌うから!」から「弾いてください ピアノが歌います」を連想させ、創造の広がりを感じて貰いたい。
また「(浜松の住民に)もっと意思を見せて欲しい!(まちづくり会社は)やるべき事をやるから!」という浜松を憂うメッセージも含んでおきたい。
同意を込め、左上のブルーの面の上には「DON’T BE SILENT」=「黙ってはいけない」を記載。
これからの奏者の感性に委ねる。

 

使用素材
ちらし(新聞折り込みより選別)・アクリル絵具・白プライマー・透明メディウム・木工用ボンド・水性ペンキ 他

 

制作期間
2021年3月23日(火)~3月26日(金)

 

アーティストプロフィール
AKIRA OSAWA
1974 年静岡県生まれ。
大阪芸術大学卒業後、広告イラストレーター、演芸舞台の書き割り画家などを経て、1997 年よりニューヨークに活動拠点を移す。
ブルックリンアートヒストリカルセンターでのアート活動、大学講師など、国内外問わずアート活動と絵画制作を続けている。
主なアート活動として、アメリカ独立記念日カウントダウンライブペイント、ポールスミスショーウインドー内ライブペイント、沖縄嘉手納米軍基地内での沖縄と米軍の子供交流ライブペイント、英国での日英アート交流エキシビジョン、木村カエラ全国ツアーの原画バックドロップなどがある。
2013 年より浜松が拠点。
富士山を描いた作品は、静岡国際オペラコンクール、高校教材の表紙などに採用されている。
ユネスコ国際美術連盟 日本美術家連盟 正会員
WEBサイト:https://akiraosawa.com/
Twitter:@AKIRA_OSAWA_
Instagram:@akira_osawa_

 

アーティストプロフィール(サイン担当)
LAUGHLOVE.DESIGN
榊原 絵里奈 ERINA SAKAKIBARA
–  Handpainter & design  –
ウェディングプランナーの経験を生かしウェディング、バースデー、記念日などお祝い事のデザイン&プロデュース。
また、起業のお手伝いとしてロゴやペーパーデザインなどアートディレクションをする。
2010年に緑や花、水、木をモチーフにペン画で「人とのつながり」を表現した個展を開催。
「花、水、木」という同じモチーフでA〜Zのアルファベットを描き、2019年『ハナミズキフォント』を作り展示開催に至る。
2021年よりグラフィック〜サインペイントまで幅広くオーダー受付中。
WEBサイト:https://www.laughlove.jp/
Instagram:@laughlove.design

 

 

ご利用の方へのお願い

 

「はままつストリートピアノ PIANO MURAL BY AKIRA OSAWA」はみんなのストリートピアノです。
ピアノ&ペダルを大切に、やさしく弾いてください。

また、表面の装飾は大変デリケートなものになっております。
屋根や鍵盤蓋、左側面の巾着袋にはお手を触れないようお願いします。
(巾着袋は真ん中にあるペダルの代わりで、音量を抑える役割を果たすものです。はままちプラス内では必要がなく、装飾が剥がれる一因となるため使用禁止とさせていただいております。)

 

皆さまが気持ちよく演奏できるように譲り合ってご利用ください。
SNS等に投稿される場合は、写真や動画に他の方が映らないよう注意してください。
この場所での飲食や長時間の居座りはご遠慮ください。
公共の場所ですので周囲の迷惑になるような行為はご遠慮ください。

 

館内での歌唱やピアノ以外の演奏、コンサートや営利行為はご遠慮ください。(有料利用時を除く)
有料でのご利用は浜松まちなかマネジメント株式会社(053-459-4320)へご相談ください。

 

体調の悪い方、熱や咳などの症状がある方は使用を控えてください。
マスク着用にご協力ください。
演奏の前後には手指の消毒(よく乾かしてください)をお願いします。
消毒液を直接ピアノや鍵盤につけないようにしてください。
演奏者、鑑賞される方同士が十分な間隔(2m程度)を保ってください。

 

#はままちプラス
#はままつストリートピアノ
で投稿してくださいね♪

 

 

プレス発表会

オープン日の4月1日(木)から施設利用がない限り自由に弾いていただくことが可能です。
また、4月3日(土)にプレス発表会を予定しています。
3月に開催された浜松国際ピアノアカデミーを受講し、今後の活躍が期待されている浜松在住の若きピアニストによるデモ演奏もあります♪

 

 

プレス発表会

開催日:2021年4月3日(土)

開催時間:11:00~11:30

開催場所:はままちプラス

 

スケジュール

  • 浜松まちなかにぎわい協議会 事務局長挨拶
  • AKIRA OSAWA 氏よりデザイン趣旨の説明
  • ピアノをお譲りいただいた伊藤さまへの感謝状贈呈
  • デモ演奏
  • 質疑応答

 

演奏者プロフィール
戸塚琉斗
浜松学芸中学校3年
浜松国際ピアノアカデミー2021参加
受賞歴:2014.7 第 18 回PIARAピアノコンクールA部門第1位、2018.8 PTCピアノコンクール優秀賞

 

 

演奏楽しみですね!
写真映えもとってもするのでお写真もぜひ撮ってくださ~い(^▽^)

 

 

その他の記事を見る

TOPICS

↑ページの先頭へ