Follow Me!

  • Facebook
  • Instagram
  • Instagram
  • Instagram
  • Instagram
 

ブログ BLOG

NEW

  • まちなか
  • 未分類

2020.09.25

浜松市中区元浜町『平野美術館』に行ってきました☆

みなさんこんにちは。浜松駅から徒歩5分、換気の出来るレンタルスペースAnyの片桐です。

 

空がすーっと高くなっていたり、赤トンボが飛んでいたり、夜が長くなったり。何だか秋めいてきた今日この頃。過ごしやすい季節になってきましたね~。

 

秋が深まると「食欲の秋・芸術の秋・読書の秋」を楽しみたくなりますね。そんな「芸術の秋」にオススメの美術館が、浜松まちなかにあります。なんと私自身も、この取材をするまでその存在を知らなかった美術館です。(スミマセン・・。)

 

食欲の秋、いや。芸術の秋。

いや食欲の秋、いや芸術の秋。。

 

芸術の秋、行ってみましょう!!笑

 

 

 

平野美術館とは?

 

浜松市中区元浜町にある美術館です。

故「平野憲さん」と、その父「醇一さん」、父子二代に渡り収集した美術品を元に平野美術館を建設しました。その収集数千点。収蔵品の公開はもとより、地域文化の振興に寄付する事を目的とする企画展を実施し、地域美術館「下街の美術館」として活動を行っています。

 

開館時間 展示:10時00分~17時00分
休館日 月曜日
観覧料

大人500円・中高生300円・小学生200円

*20名以上団体割引あり(2割引)

*土日に限り小・中学生入館無料

駐車場 10台

*今回取材した「どうぶつ大集合」は10/11(日)まで展示されています。

 

 

場所はこちら↓

 

今回は、赤電に乗り「八幡駅」で下車。

そこから数分歩いていくと・・。

 

 

見えてきました、平野美術館。

 

今回の展示内容は「どうぶつ大集合」という事で、行ってみましょう。

 

シックな入口です。

 

階段途中の踊り場。

 

階段を上がると、受付が見えてきました。

 

 

撮影許可を頂いて、展示スペースに入ります。

 

故「平野憲さん」と、その父親「醇一さん(号素芸)」の銅像

 

と・・こんなものを発見!!

 

ネコ・エイ・ヘビなど、なかなか可愛らしい動物の絵が、ずらっとお出迎えです。今回、展示されている絵の中に、この動物たちが隠れているとのこと♩

 

Anyスタッフ源馬、動物たちを探しますー!

 

源馬が楽しそうに「動物たち」を探しているので、私は1人で美術館の中を見て回る事にします。

 

 

中はこんな感じです。

 

「どうぶつ大集合」ということで、可愛らしい展示が数多くありましたが、一目見て「ぞくぞくっ」とするような作品や、壮大さを感じさせる作品もありました。

 

作品を一部ご紹介。この落書きのような絵が、あの有名な『歌川国芳』の絵だとか。トートバックにしたいねと、源馬と話していました。

 

部屋の中にまた部屋を発見。

 

そうこうしているうちに・・。。

 

源馬が「動物が全部見つかった!!」(最後のネコを見付けるのに苦戦。笑)と喜んでいるので、帰りに受付のお姉さんのところへ行き「ささやかなプレゼント」なるものをもらいにいきました。

 

ささやかなプレゼント→「シールを2枚どうぞ。」とのこと。かわいいな。

 

好きなシールを2枚もらい、とっても嬉しそうな源馬。(源馬はタコがお気に入り)これは親子で楽しめますね!

 

 

今回、美術館を取材させて頂き、日々の喧騒から逃れ、静かな時間を過ごす事で、心をすーっと落ち着かせることができました。みなさまも、浜松まちなかで芸術に触れたい時、静かな時間を過ごしたい時、ぜひ立ち寄ってみて下さいね~。とってもオススメの場所です。

 

*平野美術館のスタッフの皆さま、取材にご協力頂きありがとうございました。

平野美術館HP:http://www.hirano-museum.jp/index.html

 

 

 


Instagram

友だち追加

 

~Any information~
全日営業・AM9:00~PM9:00
運営元:浜松まちなかマネジメント株式会社
コワーキングスペース【ドロップ利用・2時間:¥500/1Day:¥1000】
:https://www.any-h.jp/coworking/
​レンタルスペース
:
https://www.any-h.jp/rental/

その他の記事を見る

TOPICS

↑ページの先頭へ